精密機械加工技術のよくある質問

ご質問:Ra0.2のバフ研磨仕上げはできますか。
答:Ra0.2のバフ研磨仕上げは対応可、実績があります。測定は、お客様の要求により、目視判定かと面粗度測定機測定にて対応しております。


ご質問:Ra0.05の電解研磨(電解複合研磨)はできますか。
答:電解研磨の実績はありますが、Ra0.05は本当の鏡面程度ですね、部品形状、大きさ、材質などにもよりますので、どのぐらい対応かは、具体的な図面があれば、ご検討させていただけませんか。


ご質問:「製缶+機械加工」 部品の製作は可能ですか。
答:「製缶+機械加工」はパイプものはできますが、大きいものは対応しておりません、


ご質問:製作部品のサイズ制限はありますか。
答:現状海外向け対応の中丸物φ400以内、角物1000mm以内のが多く、制限といえば、φ500、2000mm前後も対応可ですが、送料などを考慮もあります。


ご質問:普通の機械加工以外では、御社では他の特殊な加工技術を持っていますか?特別な加工部品がありますか?
答:華能精密は超精密加工を中心にしてずっと努力いていますが、金属以外には他の非金属ではないキャリアでも豊かな経験を持っています。例えばPOM材、PEEK材、ナイロン材等の樹脂材料でも旨く対応できます。お客様の様々な希望を応じるために、深セン辺りのTIN、TICN、TIAIN等の表面処理工場ともよい取引を取りました。
⑨御社での製品はどこへ主に販売されていますか?中国国内多い、又は外国多い、両方の比率がどの位ですか?

FacebookTwitterGoogle+共有

Related post

Return Top