㈱ カノウ 資本金を500万円から1000万円に増資いたしました

株式会社カノウは2013年12月26日に設立され、2014年3月までが第一期、2015年3月までが第二期、そして、今は第三期です。

期は第三期ですが、実際の活動開始は昨年11月ですのでまだ一年に満たない若輩です。

設立は所沢市小手指で、設立から遅れること一年、昨年11月から活動が開始されました(第一章)。そして、今年4月に東京都台東区三ノ輪の現在地にお客様により近くで対応と移転しました(第二章)。東京都に移転することにより住所、電話番号、FAX番号が変更になりました。

そして、この度財務基盤を充実させるために資本増資を行い、資本金を500万円から1000万円に増資いたしました。皆様の不安を取り除き、皆様の収益創造のために地に足をつけて日々対応いたします。

この期間に光電部担当のアメリカで高品質AGエッチング処理加工を行い中国で後加工している「Gelivable」カバーガラスの商標を日本でも「Gelivable」として出願しました。AG処理品質の違いを一度比べてみて下さい。いくつかのサンプルを東京事務所にも用意しました。

更に、㈱ カノウはカノウグループが参加する超硬パンチ製作専門会社の設立に参加しています。会社名は華微精密金型科技有限公司です。この会社は日本の最高級専門工作機械を導入し日本の高級加工刃物と組み合わせて従来放電、ワイヤカットで行っていた加工をなくし、放電による表面のわずかな変質をもなくし、サブミクロン品質でお客様に提供することを目的としています。

工場は深セン市の隣の東莞市虎門鎮に設け、工場室内もサブミクロンを保証するための環境づくりに心掛けました。深セン宝安区の事務所からも、長安鎮の工場からも1時間以内と近い立地条件です。もちろん、パンチ以外も従来工場と協力工場を活用して同様な品質を目指して対応いたします。今この工作機械を使いこなし、お客様が満足する品質を提供するために、より多くの経験目指して作業者は日本と中国で学習中です。

皆様、上記2点について詳しい資料等ご希望の場合はぜひ下記までご連絡ください。

KANOU CORP.

 

Masanori Imai 今井正則

株式会社 カノウ  KANOU CORP.

新住所 : 〒110-0011 東京都台東区三ノ輪 1-26-9 下町人間の家 2F

Mobilephone : 090-4073-2336

E-mail : imai@kanougroup.com

TEL : 03-5849-4682 FAX : 03-5849-4659

株式会社 カノウ

FacebookTwitterGoogle+共有

Related post

Return Top